ワードプレスがスマホに対応するには2つの方法があります。
一つは、ワードプレスのスマホ変換プラグインでは最もポピュラーな ”WPtouch Mobile Plugin” を利用してスマホの自動変換を行います。

WPtouch Mobile Plugin 特徴としては

  1. 最もポピュラーである故に、常々、バグ修正、機能UPが行われている。最新機種に直ぐ対応してくれる
  2. 日本語化対応されている
  3. 機能がシンプルなので分かりやすい

一方、機能がシンプル過ぎるので物足りないと云った意見もありますが、有料版にグレードアップする殆どの不満が解消されるでしょう。

もう一つの方法は、レスポンシブルテーマで対応することです。
レスポンシブルテーマとは、上記のようなプラグインを利用せず、テーマ(テンプレート)自身にスマホ変換機能が組み込まれているテーマのことです。
当方では、プレミアム制作コースのテンプレートは全てレシポンシブル対応のワードプレステーマです。パソコン版のデザインイメージを壊さすスマホに自動変換されるので、パソコン版同様の見やすさ、操作性を実現しています。

no73no73m2

ワードプレスのスマホ変換機能を利用すれば、パソコン版、スマホ版の別々のホームページを作る必要がなく、管理も容易になります。